会社設立

%e6%b3%95%e4%ba%ba%e8%a8%ad%e7%ab%8b

山田税理士事務所では電子定款の認証導入済みのため、印紙税4万円不要です。
料金は原則、定款認証費用52,000円+登録免許税150,000円+当事務所報酬54,000円(消費税込)とさせていただきます。このお値段に関しましては顧問契約等の付帯条件はございません。

もし、設立後の税務顧問等ご契約いただけましたら、設立時の54,000円の報酬について無料とさせていただきます。もちろん、その際、設立後の税理士報酬はいくらいくらでというような制約はございませんし、設立にかかる報酬を上乗せいたしました税理士報酬をご提示することはございませんのでご安心ください。

会社設立の流れ

会社設立にあたって以下のことをお決めいただきます。資本金や事業年度の設定によって納税額に違いがでる場合がありますのでぜひ事前相談をお願いいたします。また、御用意いただく書類としては発起人(出資者)及び取締役の印鑑証明書がそれぞれ1通が必要となります

  1. 会社名
  2. 本店所在地
  3. 目的(会社が行う事業目的です。)
  4. 資本金
  5. 事業年度
  6. 発起人(出資者)
  7. 取締役及び代表取締役

以上をお決めいただきますと定款の認証を行います。その間に法人印(実印及び銀行印)の作成をお願いします。御依頼いただければ私どもで作成(注文)することも可能です。
定款の認証が終われば次は資本金のお振込です。

資本金は御自分の個人通帳に振込人が自分であることが分かるように振込みます。その通帳のコピーをいただければ後は法務局へ書類を提出すれば、会社設立手続完了です。