年末調整28年改正

年末調整28年改正

28年の年末調整に関して今年の改正にかかる注意点は以下の通りです。

1.通勤手当の非課税限度額の拡大

 平成28年1月1日以後に支払われるべき通勤手当の非課税限度額が10万円から15万円に引き上げられました。

2.国外に居住する親族に係る扶養控除等の適用の厳格化

 平成28年1月1日以後に支払われる給与等の源泉徴収又は年末調整において、国外に居住している親族に係る扶養控除、配偶者控除、障害者控除又は配偶者特別控除の適用を受ける場合には、「親族関係書類」及び「送金関係書類」を会社に提出又は提示する必要があります。
今年から海外に居住している親族を控除対象とする場合は親族であること及び送金の事実があることを証明する書類を会社に提出することになりました。